次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

健康長寿を目指す、アンチエイジングとは?

サプリメント

健康長寿を目指す、アンチエイジングとは?
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

PR記事:クリックして表示
      ↓

毎年、アレルギーで悩む時期

春バテの季節??

「春に乱れがちな自律神経」

春先は低気圧と高気圧が頻繁に入れ替わり、
自律神経の切り替えがうまくいかない。

また、春は雨の日が多く、低気圧により、
血中の酸素濃度が下がり、昼でも眠くなったり、身体がだるくなったりします。
春は天気が変わりやすく、気象の変化が激しく、寒暖差も大きくなります。

服装も薄着になることが多く、身体が寒暖差に敏感になります。
この寒暖差により、自律神経が乱れ、
肩こりやめまいなど、さまざまな症状があらわれます。

春は、生活環境変化によるストレスも重なることで、春ならではの“うつ”という症状があらわれます。

冷えによって、「セロトニン」や、「ドーパミン」をつくる酵素が働きにくくなるだけでなく、
ストレスによって血のめぐりが悪くなることで、それらがうまく運ばれなくなってしまうのです。

とくに「冷え」を感じる女性ほど、症状のあらわれが顕著です。

温めることで、セロトニンやドーパミンホルモンの分泌もアップします。
温泉や、炭酸入浴で温浴効果を高めるなど、身体を積極的に温めると良いですよ。

また、暖かくなると、ついつい夜更かししがち。
これも、自律神経の乱れを招くので控えた方がよさそうです。


春を快適に過ごしたい。

眠くて仕方ないときは、ついつい、カフェインや栄養ドリンクでシャッキリしたいと考えがちですが、、、

ビタミンB1を多く含む食品を意識して食べるよう心がけると良いのだとか。
ビタミンB1を摂って眠気をスッキリさせましょう!

ビタミンB1が含まれる食べ物としての例
玄米、ぬか、蕎麦、豆類、豚肉、ウナギ です。

食生活の見直しや、サプリメントの活用を検討したいですね。

ビタミンB1は、糖質をブドウ糖に分解する。
脳のエネルギー源はブドウ糖だけなので、
ビタミンB1が不足すると、眠くなってしまう。
さらには、だるさも感じてしまう。

ビタミンB1は水溶性。カラダに蓄積されないので、食べ物やサプリメントで摂取することが大事です。


春は眠いのはなぜだろう?

春に眠い!と感じるのは、自律神経の乱れが原因です。

季節によって、睡眠のリズムは変化します。

気温の低い冬は、交感神経が優位になりやすく、
春になって暖かくなると、副交感神経が優位になってきます。
このため、眠気を感じやすくなります。

では、この自律神経とは?

人の体の、内蔵の働きや、代謝、体温等の機能を調節する働きがあります。

交感神経は、日中、心身を活動的に導く。
副交感神経は、夜や安静時に、心身をリラックス状態に導く。

春は、寒暖の差や、気圧の入れ替わりが激しく、
自律神経の乱れを生じてしまう。
このため、日中の活動時間帯に眠気が起きてしまうのです。

また、メラトニンという睡眠ホルモンの働きで、
冬と春の睡眠リズムが変わってくるという事も関係しているようです。

春は眠い!というのは、人の体の仕組み上の自然現象のようなものですね。


紫外線が気になる季節ですね。

紫外線の対策はいつから?

紫外線が強いのは、夏だけではないんです。
実は、ピークは4月~8月にかけてなんです。

と、言うことは、もうそろそろ対策を始めないと、、
理想は、1年中対策をする事。

特に、春は、花粉、黄砂、PM2.5が大量飛散し、
これが原因で、かゆみ、炎症、肌荒れなど、肌トラブルを引き起こします。
嫌ですねえ。

大切なのは、洗顔とサンケアという事ですね。
肌老化の原因の8割は、紫外線らしいから、
春の紫外線はあなどれませんね。

春の肌はバリア機能低下で非常に敏感です。
スキンケアがとても大切な時期です。


肌荒れも花粉症なの?

春は、新しい出会いやイベントが多く、お出かけも増える季節ですね。
だけど、花粉が気になる。
花粉が、肌にも影響を及ぼし、花粉症の人も、そうでない人も、
春先は、肌の調子が悪くなりがちです。
くしゃみ、鼻水といった症状がなくても、花粉の影響を受けて起きる、
花粉皮膚炎になっている事があります。

この季節は、空気も乾燥し、肌のバリア機能が低下して、花粉の影響を受けやすくなります。
花粉や、ホコリ、紫外線などの刺激により、アレルギー反応を起こしやすいです。PM2.5や黄砂なども飛散し、注意が必要です。

肌の乾燥、ほのかな赤み、かゆみが花粉皮膚炎の症状。
花粉皮膚炎は、肌のバリア機能低下により、花粉やアレルゲンが皮膚にしておこります。
乾燥した肌は、肌表面のきめの乱れや、表皮のめくれが起こり、
外からの刺激を受けやすくなっています。
春先のお肌はデリケートな状態なのです。
そのために大切なのは、保湿です。

毎年訪れる花粉の季節。デリケートなお肌を、スキンケアと花粉対策で守りましょう。


ペットにも花粉症はあるの?

ペットを飼っている人にとって、ペットは家族のような存在です。
この時期は、ペットの花粉症についても心配ですね。

実は、ペットも花粉症になるのだとか。
特に、犬は花粉症になりやすいんだそうです。
ただし、症状の出方が人間とは違うらしいです。

犬の場合は、人間のように、鼻炎、目のかゆみといった症状ではなく、
皮膚炎として現れる事が多いです。

犬は、口や鼻から入ってくる微粒子に対して、人間ほど免疫機能が強く働かないので、鼻炎の症状は起こりにくいのですが、
人間よりも皮膚が薄くデリケートな為、外部からの刺激に過敏に反応しやすく、
花粉が原因でアレルギーを起こし、皮膚炎になりやすいそうです。

もし、同じ季節に繰り返して皮膚炎を起こすようでしたら、
花粉が原因のアレルギーかもしれないので、気を付けましょう。
特に、お散歩の後のブラッシングはとても大事ですね。



暖かくなって、気分も上昇。でも、花粉飛散も上昇中。

暖かくなって、気分も上昇。だけど、花粉の飛散も上昇中。
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
12
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!